ザクロ

アンチエイジングをジョギングから行う

ジョギングはダイエットに効果があることはみなさんご存知だと思いますが、アンチエイジングにも高い効果があることが分かっています。
ここではジョギングがアンチエイジングに効果がある理由や、正しいジョギングの方法などを探っていきます。

ダイエット目的でジョギングをはじめる人は多いでしょう。
ジョギングをして昔のような引き締まった身体にするだけでも、アンチエイジング効果があると言えるでしょう。
ダイエットに効果的とされる有酸素運動ですが、中でもジョギングはその代表的な運動の一つです。
有酸素運動とは、体内に酸素をたっぷりと取り入れるために、長時間継続できる軽めの運動のことを言います。
取り込む酸素が多いほど、脂肪や糖質が燃焼されることになり、高いダイエット効果があると言われています。
アンチエイジングを目指すのは中高年の方ですが、有酸素運動には水泳やエアロビクスダンスやサイクリングやなどもありますが、ジョギングは年齢を問わず誰でも簡単に行うことができるのが大きなメリットです。
ジョギングをすることは、長時間に渡って筋肉を動かすことになるため、筋肉自体の持久力をアップさせ、疲れにくい体になります。
ジョギングをすると当然汗をかくので、デトックス効果が生まれて肌の調子が整い、アンチエイジング効果につながります。
さらにジョギングは脂肪を燃焼させることになるので、生活習慣病の予防にもなり、中高年にはとてもおすすめのスポーツです。
ジョギングをするのに良い時間帯は、夜よりも朝がいいとされています。
その理由は一日の中で最も脂肪が燃えやすいのが朝だからです。
また朝日を浴びて運動をすることにより、脳内物質の幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌が活性化され、ダイエット効果もアンチエイジング効果も高めることができます。

このようにジョギングはアンチエイジング効果を目指す中高年にはとても向いているスポーツで、朝に積極的に取り組むことで、お肌にも健康にも高い効果を得られます。